パンフレット

スペック

お問い合わせ


トリ決め!はこんなソフトです

かんたん工事台帳ソフト「トリ決め!」とは、紙やExcelでバラバラに管理していた情報を一元管理して、建設業経営に役立てるためのサポートソフトです。
業務の流れに沿って入力するだけで、顧客・業者情報、工事情報、工事原価・粗利益、入出金情報などをリアルタイムに把握、スピーディーな対応をすることができます。
顧客・業者・工事情報を共有できるので、「急な問い合わせへの対応」「過去の工事原価情報を見積作成の参考に」「アフターフォロー」など担当・担当外に関係なく、情報をフル活用できます。

トリ決め!はこんなソフトです。

トリ決め!の特長

手書きのような感覚入力がとっても簡単!

決められたスペースに入力するだけで、簡単に工事を管理できます。まるで手書きのような感覚。

脱どんぶり勘定!原価、粗利をしっかり把握

簡単入力するだけで、「売上」「原価」「粗利」といった会社の数字をリアルタイムにチェックできます。

なぜ儲からない?どこでロスが生じているか原因がわかります!

予定通りに進まないのが建設業の難しいところ。常に予算と発生した請求を照らし合わせてチェックできるので、早期に問題を発見できます。

社内みんなで受注工事情報を共有

社内のみんなが受注工事情報を共有できるので、スムーズに仕事をすることができます。

受注工事をデータ化ネットのような感覚で工事を検索できます!

いろんな検索機能で、受注工事をピンポイントで探し出すことができます。「見積作成の参考」「アフターフォロー」「営業資料」として生かすことができます。

業務に沿った流れで社内がスムーズに活用

見積から引渡しまでの流れに合わせて、各担当ごとに役割を分担することで無理なく登録できます。

プロも高評価充実の実務機能

トリ決め!は「金融機関の担当者」「税理士」「中小企業診断士」から高い評価を頂きました。

(C) 2017 Softem Inc.